『BTOOOM!オンライン』の序盤攻略と感想【レビュー】

BTOOOM!オンラインの序盤攻略と感想

人気マンガ『BTOOOM!』の原作ゲームを再現したスポーツ系アクションゲーム『BTOOOM!オンライン』がスマホアプリになってリリースされました。

運営会社はアヴァベルオンラインやイザナギオンラインで有名なASOBIMOです。

ビムや補給物資が出てきて駆け引きがある頭脳戦を楽しめる原作再現度の高いアプリゲームになっています。

ちなみに管理人は『BTOOOM!』をアニメで知って、原作は途中まで漫画喫茶で読んだぐらいのにわかファンです。

どんなゲーム?

BTOOOM!オンラインは3分間のバトル時間中にチップを多く集めた人が勝ちとなる

緊張感があるサバイバルゲームです。

PV動画を見るとだいたいつかめると思うので、貼っておきますね(´・ω・`)

ゲームの勝利条件

3分間のバトル時間内に多くの『チップ』を集めて、先に6枚に到達した人か三分後に一番多く保有していた人が勝者になれます。

チップの入手方法

チップは

  • ビムという爆弾で敵を攻撃して倒すと1枚
  • バトル中に入手できるCデータを集め変換装置に近づいてチップを生成する
  • フィールドに投下される物資を回収する

といった条件で集めることができます。

チップが亡くなる条件

敵からの攻撃や高いところから落下してプレイヤーの体力が0になると

チップは1枚なくなります。

復帰するときには最低1枚はチップが補填されるので一枚以下にはなりません。

データからチップを生成したり、補給物資を回収するには時間がかかりがら空きになるのでそのすきに攻撃されてしまいチップを失うこともあります。

原作と同じく、補給物資の周囲で罠をはったりでき、駆け引きを楽しめるゲームバランスになっています。

操作性

画面は横持ちだけでキャラクターの移動は画面左に出るパッドを回すことで動かせます。

視点は画面右に出るパッドを回すことで動かせます。

キャラが向いている方向への視点のリセットは右パッドを二回タップすることでできます。

右パッドの横にあるエスケープボタンを押せば緊急回避ができます。

緊急回避で敵にぶつかると相手を転倒させることができ体当たりみたいに使えます。

操作は癖が強くなれるのに時間がかかります。

ただ操作に慣れて自分の思う通りの戦い方ができると、駆け引きが楽しくて面白くなってくるゲームです。

スタミナ要素

キャラクターにはスタミナが用意されていて走ったり、ジャンプしたり、緊急回避をすることで消費します。

また相手を発見するために使える『レーダー』を使用しても消費してしまいます。

スタミナは停止したり、ゆっくり動くことで自然回復してくれます。

スタミナがなくなると動きが遅くなってしまい、敵に攻撃されても逃げられなくなってしまいます。

フィールドアイテムの種類

バトル中に手に入るアイテムは『カードリッジ』『合成素材』『物資』があります。

カードリッジと合成素材

カードリッジと合成素材は近づくと勝手に回収してくれて、合成を選択することで

武器となるBIMという爆弾が作れます。

物資

物資は空からフィールドに落下してきて近づいて、アクションボタンを押すと回収がはじめります。

回収には時間がかかり、すきができてしまいます。

物資は金と銀があり、銀からはCデータ、金からはチップがでてきます。

両方共ちょとだけ体力を回復してくれます。

スキルの種類と使い方

バトルの事前にスキルユニットを装備することでスキルが使えます。

スキルはベース能力をアップさせる『パッシブスキル』と一時的に能力を上げる『アクティブスキル』があります。

アクティブスキルは装備していると、画面に特殊なアイコンが出てくれて、タップすると能力を使えます。

BTOOOM!オンライン スキル

攻撃の仕方 BIMの投げ方

相手にダメージを与えるBIM(ビム)はBIMボタンをタップすると構え動作になり

投げたときの機動と着弾点が表示されます。

構え状態からスライドさせて狙いを決めて、ボタンを離すと投げることができます。

構え状態のときに出てくるキャンセルボタンを押せば投げることを止めることができます。

BIMの種類

BIMは種類があって画面下で切り替えることができます。

クラッカータイプ

投げたらすぐに爆発するタイプでキャラや障害物に触れると爆発します。

丸っこい見た目

タイマータイプ

構えるとカウントダウンが始まって、0になると爆発します。

投げないで0になると自動でキャンセルされるので自爆することはありません。

四角い見た目

フレイムタイプ

十文字に燃え上がって相手の動きを邪魔できます。

十文字型。

ホーミングタイプ

構えるとカメラ映像に切り替わって、相手をロックオンすることで自動追尾してくれる爆弾。

体温計みたいな見た目。

設置タイプ

地面に仕掛けると敵の気配に反応して起爆してくれます。

設置できる数には上限があります。

BIMの作り方

BIMは『カートリッジ』と『合成素材』がそろうと『合成』ボタンが出現します。

これをタップすると合成できるBIMが表示され、選択すると合成が開始されます。

BIMの合成にも時間がかかるので敵に遭遇していない場所でしないとやられます。

戦術要素

気配

プレイヤーが激しく動くと『気配』が出て、敵に存在がバレやすくなります。

気配は動きを一定時間抑えると静まります。

自分が気配を発していない状態なら、敵の気配を察知でき、画面がオレンジぽく光ります。

だいたいな場所しかつかめませんが相手の動きを知る大事な要素になります。

レーダー(ソナー探知)

原作マンガみたいに、ソナー探知を出すことができます。

画面右上にあるミニマップをタップすると、ソナーは発射でき、気配を出している相手をレーダーに映せます。

気配を出していない敵は反応しません。

BTOOOM!オンライン ソナー

ハイド

BTOOOM!オンライン ハイド 透明状態

気配を出さないで時間が経つと、半透明になってハイド状態になります。

ハイドになれば敵から見つかりにくくなりますが、行動を再開すると気配を多く発してしまいハイド状態でなくなります。

ハイド状態ならレーダーには探知されなくなります。

序盤の攻略

リセマラの必要性

『BTOOOM!オンライン』はスキルガチャとコスチュームガチャが用意されています。

リセマラするなら”スキルガチャ”の結果を優先してやりましょう。

ただし『BTOOOM!オンライン』はガチャの結果より、プレイヤーの腕や戦略がより重要となってくるゲームです。

リセマラに貴重な時間を使うより、ゲーム自体に早く慣れることをオススメします。

リセマラの当たり

とはいえ完璧主義な人ならリセマラしたくなることでしょう。

僕が当たりだと思うスキルを紹介しておきます。

まず一番使いやすいのは『ACスタミナリカバー』です。

これはスタミナを回復してくれるアクティブスキルで汎用性が高いです。

このスキルが使えるとダッシュで逃亡、BIM投げまくって弾幕張る、バインド状態にしやすい、など有利になることが多いです。

次に『ACライフリカバー』も体力を回復でき、ピンチで救われます。

ただこれ使うぐらいのときってたいてい死にます(笑)

瀕死を防ぐお守りぐらいで過信しないほうがいいです。

このどっちかが出たらリセマラ終了でOKです。

キャラカスタマイズの注意点

キャラをカスタマイズする場合、リリース記念の旗やバルーンは操作になれないうちは絶対つけないほうがいいです。

つけるとバインド状態になっても遠くから見ると目立ち、死亡率を高めてしまいます。

僕も最初に旗つけてやってて、狙われまくってなかなか勝てないでいてなんでだろうと、

他のプレイヤーを観察して気づいてから外して、そこから勝率が上がりました。

ネタ目的・目立ちたいといった理由がない限りはつけないほうがいいでしょう。

スキルの設定をしておく

バトルをする前に使いたいスタイルのスキルを設定しておきましょう。

スキル設定はちょっと癖があるので最初は分かりづらくて戸惑うと思います。

スキル盤はWが書かれている電池から電気を引っ張てはじめて使用できるようになります。

スキルのチップにはよく見ると、上下左右に端子がついていて、それをくっつけてやらないと電気がついてくれません。

ちょっとしたパズルになっているので、自分の手持ちスキルをよく見て、一番強くなりそうな回路を設定するようにしましょう。

ボムの使い分けを知る

攻撃アイテムのBIMの違いをまずおさえておきましょう。

クラッカー

クラッカー型は投げたらすぐに爆発するので相手と対面でバトルするときに使えます。

すぐ攻撃できるところは長所ですが、爆発は弱いところが短所です。

ホーミング

ホーミング型は自動追尾してくれるので、相手から離れて攻撃するのに向いています。

敵に気づかれないように背後にまわって攻撃したいときにつかえます。

設置型

設置型は相手が必ず立ち寄る物資やチップ生成の近くに設置すると引っ掛けやすいです。

決まるとかなりの快感で、個人的に好きな爆弾です。

タイマー

タイマー型は時間を調節しないといけないので癖はありますが、威力がクラッカー型より強いので使いこなせれば強いです。

爆発までの時間は使っているとなれてきます。

フレイム型

フレイム型は敵を追い込むのに使えます。

火力も結構高いので主力になります。

公式戦でBPを稼ごう

BPとは?

BPとはブトゥームポイントの略で、公式戦で勝利すれば貰えます。

ポイントが高くなるとステージが上がり使用できるスキルも増えます。

公式戦に負けるとBPは下がります。

まずはBPを稼ぐために公式戦にガンガン挑戦しましょう。

バトルに勝つコツ

スタイルの違い

BTOOOM!オンライン スタイルの違い

スキルベースは3種類あり、どのスタイルで戦うかはバトル開始前に決定ができます。

ウォーカースタイル

ウォーカースタイルは肉体的な能力が上がります。

ステータスを選びたい人向けのスタイルで移動がスムーズになってくれます。

ファインダースタイル

ファインダースタイルは敵を発見する能力に優れています。

先制攻撃したい人に向いていて、フィールドにある隠し素材を見つけて入手することもできます。

トラッカースタイル

トラッカースタイルは隠れる能力を上げてくれるスタイルです。

ハイド状態(半透明)になると能力が上がってくれるので、隠れて戦い人に向いています。

敵のスタイルをチェックしておく

バトル開始前に、対戦相手のスタイルがチェックできるのでさらっとチェックしておきましょう。

特徴的な名前の相手を覚えておくといいですよ( ´∀`)bグッ!

待ち伏せする

序盤はまだ慣れていない人が多いので物資の近くに来た人間を待ち伏せして狩るハイエナプレイが有利です。

焦って物資の回収をはじめると攻撃されてチップを消耗することになりがちなので

物資のそばの物陰でジッとして半透明状態で待ち伏せしましょう。

設置型を持ってるなら物資の近くに置いておきます。

敵が回収しにきたら、ホーミングやタイマーなどはちょっと早めに準備して攻撃を開始します。

同じ場所に貼り続けるとバレル可能性があるのでちょっとずつ位置をずらして待ち伏せしましょう。

待ち伏せプレイをしているとビリになることは減ると思います。

バトル終盤になると、チップ生成をしようとするプレイヤーが多いので

生成機の近くで待ち伏せしてると結構狩れます。

ソナーを使う

ソナーを使うと周囲で動いている人をマップ上に映すことができます。

スタミナが消費するので、体力に余裕があるときに使わないといけませんが上手に使うと危機回避や先制攻撃できます。

物資を回収する前などに使うようにすると生存率が上がります。

敵と対面したら

爆弾は投げた人間にもダメージ判定があり、自分の近くにはどうしても投げにくいです。

それを利用して、敵と正面で向き合ってしまった場合はあえて突っ込んでいくと逃げやすいです。

気配に注意する

走ったり、ジャンプしたりなど大きな動きをすると気配が出ます。

気配は画面上にオレンジ色の波で表示されるので、敵がいる大まかな位置を確認できます。

攻撃しにいくならソナーを使って正確な位置を把握し、逃げるなら気配と逆の方向に進みましょう。

自分自身の気配も大きな動きをしすぎないようにおさえるように気をつけましょう。

敵の背後をとることを心がけるといい

相手と正面で向き合って、爆弾を投げあって打ち勝つのはリスクが大きいわりに

逃げられることも多くいい戦い方じゃなさそうです。

なるべく隠れて、相手の背後を取りにいった方が体力とBIMの消耗が少なくなり高順位で勝ちやすかったです。

高いところにいた方が有利なことも

ステージの高い位置にいれば見通しがよく、相手の動きを把握しやすいです。

攻撃も高い位置の方が仕掛けやすい、物資の落下点の予測もしやすいとメリットが多いので

ゲームが開始したら初期位置からちょっとでも高い位置に移動しておくと有利に立ち回れることが多かったです。

ただ落下したら死亡してしまうのでその点は注意したほうがいいです。

ゲーム後半になったらチップと順位を考慮してプレイ

ゲーム自体が終盤になってくると順位がだいたい決まってきます。

チップを増やしに行動するのか、チップの消費をしないために隠れるのか考えて行動したほうが闇雲に動くより勝率が上がります。

戦況を見極めて動きましょう!!

絶対勝つ方法はない

相手のプレイヤーがいるゲームなので、これといった必勝法はありません。

敵プレイヤーとの駆け引きを楽しんでバトルしましょう。

感想

いいところ

敵を倒した時に爽快感がある

自分が投げた爆弾がボカンと爆発した後に、敵が倒れるているのを見ると『ヤッたぜ!』という爽快感があります。

しつこく粘着してきた相手を迎撃したときは胸がスカッとします。

1位になれたときは嬉しさのあまりニヤついてしまいます(笑)

緊張感がある

敵に見つからないように行動することがほとんどなので

動いたり、スタミナ回復のためにジッとしたり、物資回収をしたりといった行動をするだけで

敵に襲われないかドキドキして緊張感があります。

悪いところ

視点の悪さと操作性

カメラと操作性がよくないです。

カメラをこまめに動かして周囲をチェックしないといけないのに

視点操作のスティックの近くにジャンプボタンと回避ボタンがあるせいで誤操作がおこりやすいボタン配置になっています。

あとはスタミナがすぐ減ってバテるので結構イライラすることが多いです。

けど遊んでいくうちに慣れるのと、相手も誤作動起こしたりしてドラマチックな展開になって面白かったりするのでそこまで心配しないでも平気です。

通信切れする

運営もお知らせに書いていますが、戦闘の途中で通信切れして落ちることが一時間に数回あります。

通信切れしたらBPがペナルティで減るので修正してもらいたいところです。

『BTOOOM!オンライン』をオススメできる人

メタルギアみたいなステルスゲームが好きな人におすすめです。

あとはサバイバルゲームが好き、FPS・TPSが好きという人にもオススメができるアプリです。

「BTOOOM!オンライン」公式サイト

アニメをまだ見ていない人へ

『BTOOOM!オンライン』はもとの作品を理解していなくても楽しめますが知っておくともっと楽しめます!

動画配信サービスの『U-NEXT』なら「BTOOOM!」のアニメがある上に31日間無料トライアル登録で漫画など電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。

さらに31日以内に解約すれば月額料は発生しません!

仮に解約を忘れたとしても月額利用料は1990円と1日66円程度です。

↓詳しいことは公式サイトがわかりやすいのでこちらからどうぞ

アプリ基本情報

  • 名前:BTOOOM!オンライン
  • ジャンル:アクション
  • 価格:無料(アプリ内課金あり)
  • 対応OS:iOS8.0 以降/Android4.2 以降
  • メーカー:ASOBIMO,Inc.

おすすめゲーム

同じ運営会社がやっている『トーラムオンライン』も面白いのでこちらもオススメです。

コスチュームでいろいろキャラカスタマイズができ、職業、スキルといった定番要素があるMMORPGです。

あとはWar Robotsというゲームがロボットを使ったチーム戦FPSでガンガンミサイルをぶっ飛ばせて近い雰囲気です。

全部無料なので、面白いスマホゲームを探している人はぜひ試してみてください!

飽きちゃったら

石があまり貰えないから『BTOOOM!オンライン』に飽きちゃったって人は他のアプリはどうですか?

アプリのレビューをいろいろ記事にしているのでそちらも参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

『『BTOOOM!オンライン』の序盤攻略と感想【レビュー】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/03/07(火) 18:42:05 ID:2d47a2d45 返信

    プレイした感じ後ろ付けたり待ち伏せして殺したり正直あまりいい印象じゃなかったです
    特にやればやるほどプレイヤースキルが上がるので原作どおりのニート向けですね
    同じくらいの実力なら楽しめるけど初心者狩りしたりされたりってのはいい気分じゃないです
    何と言うかこのゲーム性格歪んでる人が好みそうだし上手ですよね

    • 名前:アプゲー 投稿日:2017/03/07(火) 21:51:56 ID:1fd8cfe7e 返信

      アクションバトルというよりいかにして相手との駆け引きに打ち勝つかというゲームですね
      ご指摘とおり、操作のクセに慣れることや全体マップの把握&地形の特徴を理解しているかが重要なので時間かけた人が強くなりやすいですね
      僕も最初はイマイチな印象でしたが、やってくうちに面白くなるので結構楽しめてます

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/03/21(火) 16:22:20 ID:7a6b665e1 返信

    やり始めた時は操作が難しかったけど、やってるうちに簡単になりました。5回くらいやると慣れてきます。緊張感があって面白いです。