【ドラプロ】「片手剣/両手剣/双剣/槍/弓矢」の特徴と立ち回り

「片手剣/両手剣/双剣/槍/弓矢」の特徴と立ち回り

武器の特徴と立ち回りについてまとめました。

攻略の参考にしてください。

武器の種類

ドラプロの武器の種類は

  • 片手剣
  • 両手剣
  • 双剣

となっています。

武器の特徴/メリット&デメリット/立ち回りについて

片手剣

ドラプロ_片手剣

特徴

片手剣の特徴はガードからカウンター攻撃ができるので、攻守をすぐに切り替えることができます。

HPの温存がガードでできる上に、味方の救援もしやすいので、ボス戦で使えば攻略が安定します。

メリット

  • 小回りがきく
  • ガードで被ダメージを抑えることができる
  • 初心者でも使いやすい

デメリット

  • ダウンさせるには不向き
  • 敵に接近しないと通常攻撃できない

片手剣の立ち回り

片手剣は敵に接近しながらガードを使い、カウンター攻撃を狙っていきましょう。

マギが貯まったら積極的に使ってダメージを与えていきます。

味方が倒れたら、救助エリアに入って、ガードをして味方を復活させましょう。

両手剣

ドラプロ_両手剣

特徴

両手剣は「溜め斬り」と使うことができ、敵に大ダメージを与えやすいです。

ボスの弱点に当てればひるませることもできるので、ダウンを狙いたいときに有効な武器です。

メリット

  • ダウンをとりやすい
  • 大ダメージを狙える
  • 中距離で戦える

デメリット

  • 攻撃の隙が大きいので上級者向き
  • 距離感をはかるのが苦手だと難しい

両手剣の立ち回り

両手剣は敵の攻撃に当たらないようにしつつ、弱点に当ててひるませましょう。

ダウンが成功したら溜め斬りやマギで大ダメージを狙います。

ボスの動きになれたら、先読みして溜め斬りを弱点に当てるの狙いましょう。

双剣

ドラプロ_双剣

特徴

双剣は「乱舞」を使って手数でダメージを稼げます。

乱舞を出した瞬間は無敵判定なので、敵の攻撃中でも火力で押すことができます。

メリット

  • 手数を稼げる
  • 部位破壊しやすい
  • 乱舞で回避できる

デメリット

  • 接近しないといけない
  • 上級者向き
  • ダウンは狙いにくい

双剣の立ち回り

双剣は敵に張り付いて手数で押しましょう。

タイミングを見計らって、乱舞を使って、マギを溜めます。

危険な攻撃が来そうなときは無理せずに距離を取って回避に徹しましょう。

ドラプロ_槍

特徴

槍は「突進」を使ってボスの弱点を狙うと、動きを止められます。

両手剣と同じく、ダウン狙いに使える武器です。

メリット

  • 敵の動きを止められる
  • ダウンさせやすい

デメリット

  • 振りが大きい
  • 距離感を掴むのに慣れがいる

槍の立ち回り

ボスの弱点が出てくるタイミングを見計らって突進しましょう。

敵の動きを止めることができれば、味方も攻撃ができ集中砲火できます。

敵の範囲攻撃をよく見て突進攻撃を狙いましょう。

ドラプロ_弓矢

特徴

弓は遠距離から攻撃ができ、溜め撃ちと狙い撃ちができます。

メリット

  • 遠くから一方的に攻撃ができる
  • 溜め撃ちで弱点にピンポイント攻撃ができる

デメリット

  • 弱点に当てるのにコツがいる
  • 上級者向き

弓の立ち回り

弓矢は敵から離れて、溜め攻撃でボスの弱点を狙いましょう。

弱点が出るタイミングを計算しつつ、矢を撃ちます

敵の突進やジャンブ攻撃には気をつけて、誰がターゲットをとっているか気をつけて立ち回りましょう。

ドラプロ 関連記事

ドラプロの無課金に限界を感じたら試したい3つの方法

【ドラプロ】魔石の入手方法と無料で集める方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存